↓パパ活するなら知っておきたい!人気パパ活サイトランキングはこちら↓

パパ活サイト人気ランキング

【パパ活ブログ】パパ活で「失敗しない」ために私が意識した3つの点

はじめまして。パパ活歴1年の「さくら」と言います。

今回縁あって「ぱぱかちゅ」さんにブログ投稿させていただくことになりました。

私はパパ活1年で月収入15万ほど稼げることになりました。

でも、それまでの間多くの「失敗」を繰り返してきた経験があります。

パパ活で成功するための方法は「ぱぱかちゅ」さんに多くノウハウとして書かれているので今回は省きます。

逆に失敗しないために意識することの方が大切だとわかったので、その意識することを是非みなさんに知ってもらいたいので、書かせていただきます。

パパ活歴1年の間に失敗してきたこと

私がパパ活初心者だったから、見よう見真似でパパ探しをしてきました。

いまと比べてもやり方を書いているサイトやブログがあまりなかったので、正直手探り状態でした。

パパ探しに関しては、いまや一般化していますがパパ活女子の中ではパパ活サイトといわれている出会い系サイトに登録して探しました。

パパ活サイトに関していうと私はいまも愛用している「ワクワクメール」さんを使っています。

ただ始めた当時はあまり知識がなかったので、とにかくガツガツ男性と会っていました。

そこで多くの失敗を学びました。

どうような失敗をしてきたかというと、

・セックス目的の男性しか出会えなかった

・お金持ちや羽振りのいい男性に出会えなかった

・パパ活していることを職場バレしてしまった

・パパ活していることを友達にもバレてしまった

このような大きな失敗を繰り返してきました。

本来パパ活は「男性の支えになることで、男性から金銭などで支援してもらう」いわば「愛人契約」です。

モデルさんや芸能人になりたてのダイヤの原石である彼女たちを支援する男性に近いイメージです。

私はこのような失敗をしてきて、「私みたいな女が調子に乗ってパパ活なんかしなきゃよかった…」と自暴自棄になったこともありました。

しかしこの失敗があったから、いま私が書いているパパ活ブログのようなコミュニティで月50万ほど稼いでいるパパ活女子の方へ相談のメッセージを送りました。

丁寧に回答をもらい、すごくネガティブになっていた気持ちが回復してきて、「失敗しないコツ」を丁寧に教えてもらいました。

いまではその彼女とは親友のようなお付き合いをしています。

失敗したからこそ出会った大切な友人…。感謝してもしきれないです。

パパ活で失敗しないために意識するべきこと

私がパパ活で大きく失敗してきたなかで、稼いでいるパパ活女子の友人から教えてもらった失敗しないために意識することをここではお伝えします。

私のように最初から失敗する人もいれば、うまくいかずヤキモキしている人もいると思います。

そんな人のために少しでも役に立てればと思います。

パパ活において失敗しないために意識することは次の3つです。

・パパ活サイトではパパ候補だけを見つける

・太パパ、月極パパ以外には個人の情報は教えない

・セックスは許容してもいい相手とだけする

パパ活サイトではパパ候補だけを見つける

初めてパパ活サイトを使う人はまず驚くかもしれません。

それは下品な感じの男性が多いというところです。

「すぐにセックスさせてくれ」というようなイケイケな感じの男性が多くて最初は戸惑ってしまうかもしれません。

しかしここは平常心でいてください。

私が失敗を繰り返した理由の一つに、男性からのメッセージはチャンスと思い、手当たり次第LINEのIDを教えたりしてしまったことです。

パパ活サイトでパパ探しをすることがいまでは当たり前ですが、これだけは意識してください。

「本当にパパ候補になる可能性のある人とだけとやりとりをする」

ただこれだけを意識すれば失敗する確率はきわめて低くなります。

パパ候補の男性を選ぶ際に見境なくて誰もメッセージ交換していても労力だけかかってしまいます。

これはパパ活をやり始めたときにだれしもがやってしまうことです。

ここでグッと耐えて、「選定眼」を身につけれる人ほど、あとあとの成功率は高くなります。

パパ候補を選ぶ基準は次の3つのことを意識してみてください。

・お金持ちを出してくれる可能性がありそう

・女性慣れしてなさそう

・夢中になってくれそう

これらを意識してあとは経験をつむことで、「パパになってくれる男性」がわかってきます。

太パパ、月極パパ以外には個人の情報は教えない

パパ契約が完了するまでは絶対にあなた自身の身辺周りのことは教えないでください。

しつこく聞いてくる場合はダミー情報を伝えるといいでしょう。

もしきちんと信頼できると判断できた時点で、きちんとあなたのことを話せばいいわけですから。

なぜあなたの情報を最初の段階で教えてはならないのか…。

それは、ストーカーまがいな行動をとられるリスクを回避するためです。

私の場合、初期のころ月極パパや太パパを作ることが成功への道だと知りませんでした。

そのため手当たり次第、単発パパ(一度だけのデートなどだけでお小遣いをもらう行為)を出会っていました。

しかも私の職場や最寄駅などの細かいことをお相手に伝え、失敗した経験があります。

いまはFacebookなどで簡単に実名検索されて、情報を調べれる時代です。

Facebookは情報を友達の範囲限定で細かく設定を変更することはできますが、その当時やり方自体を知りませんでした。

そのためしつこくしてくるパパ候補との連絡をたったところ、Facebookの情報をもとに同僚にパパ活をしてることを言ったのでしょう。

それでとても嫌な思いをしたので、いまはしっかり隙のない状態にしています。

これからパパ活をやっていく人はまさかを想定して、Facebookの設定を変えていたほうがいいでしょう。

また、月極パパにならない安っぽい男には絶対にあなたの細かな情報は教えてないでください。

セックスは許容してもいい相手とだけする

一番気になるパパ活でパパ作ったらエッチしなきゃいけないの?という点です。

エッチは正直なところ暗黙な感じです。

本来目的はエッチさせることではなくて、「パパを支える女性」「パパに応援される女性」を目指すところです。

つまり性欲だけ満たすだけのセフレのような付き合いだけでなく、家族のような関係こそがパパ活には必要です。

あなたが許容できるなら行為をしてもいいと思いますし、拒否したいのならそれでいいと思います。

大事なのはあなたの気持次第です。

「エッチさえさせてあげればお金くれるんでしょ?」の発想ではいつまでたっても大きく稼ぐことはできません。

あなた自身を安売りしないでください。

私は最初、右も左もわからない状態で男性に言われるがままにしてきたので、失敗しました。

しかしいまでは安売りをせず、「本当に支えたい」と思う男性としかパパ契約はしないようになりました。

そうすると、自然と質の高い男性と出会い、太パパができ月極パパになってくれる方が増えていきました。

ぜひ妥協せず、頑張ってみてください。

まとめ

「パパ活で「失敗しない」ために私が意識した3つの点」について書かせていただきました。

私の失敗体験からの得たことなので、全員が全員該当するわけではないと思いますが、もしパパ活において「うまくいかないなぁ」と思い悩んでいるなら是非意識してみてください。

私も最初から失敗しないための考え方を心得ていれば、大きな失敗しなかったのにと悔やんでしまいます。

でも失敗があるからこそ今の私があるので、いまでは良き経験でした。

今回のブログ記事が同じパパ活女子の役立つ記事になれば嬉しいです。

ホーム→ぱぱかちゅ – パパ活初心者必見!パパ活始め方から出会い系サイト活用法まで


おすすめパパ活サイトランキング

ワクワクメール

 

PCMAX

ワクワクメール独自の「おねだりゴハン」機能でパパとの出会いがグッとあがる!

 

シュガーダディ

 

シュガーダディ

 

ミントC!Jメール

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)