↓パパ活するなら知っておきたい!人気パパ活サイトランキングはこちら↓

パパ活サイト人気ランキング

パパ活をインスタでやらない方がいい?その危険性とおすすめの方法

パパ活をインスタでやらない方がいい?その危険性とおすすめの方法

パパ活をする上で色んな方法がありますので、その人それぞれに合ったものを探し出すことが必要です。

結論としてはやっぱり自分自身でしっかりとパパを見つけることが出来ればお金もずっと入りますので良いですよね。

しっかりとした方法を行って、良いパパを見つけていけば毎月有りえないような金額が手に入るんで働くことが馬鹿らしくなるんですよね。

そんな中でも最近よく取り上げられている方法としてインスタグラムがあります。

インスタグラムで堂々とハッシュタグをつけてパパ活をしている人もいますが、それは実は結構危険なことがあったりしますので、個人的にはあまりお勧めは出来ません。

今回はインスタグラムでパパ活を行う事に関して、個人的に分析したものを紹介していきたいと思いますので、是非ご参照頂ければと思います。

パパ活をインスタグラムで行うとどんなことが?

パパ活をインスタグラムで行うとすると一体どのような事が起こるのでしょうか。

簡単に私自身が想像できること、そして周りでインスタグラムを使ってパパ活をした女の子がどういうトラブルに巻き込まれているのかというところも合わせて紹介出来ればと思っています。

どれを見ていくとちょっと私は無理かも、と思うような人が増えていくことは間違いありません。

不特定多数に見られる

まずインスタグラムでパパ活をするのであれば、写真を投稿したときにハッシュタグでパパ活と入れる必要がありますが、そうすることによって自分の知らないような人たちに自分の投稿を見られることになります。

インスタグラム自身の利用者というのは本当に物凄い人数ですので、その人たちが自分の投稿を見る可能性があるという事は十分に事前に理解しておかなければいけません。

沢山の人間に見られるという事は自分自身の事を知らない人ばかりですので、その分色んなリスクが増えていくんですよ。

パパ活目的でない人間からの勧誘が増える

そして不特定多数に見られるという事は、パパ活目的でない人からも色んな勧誘が増えます。

例えば、実際に友人の場合は、パパ活をしている=お金に困っているということで、援助交際の誘いがあったりしています。

その他にも風俗のお店関係者から、自分のお店で働かないかというような勧誘があったり、キャバクラからも同じような勧誘があったりしています。

その他にも強烈だったのが、そんなことをしていても幸せにならないから良いセミナーを紹介してあげる、なんていう誘いもあったようです。

とにかくパパ活という事に対してかなりカモになると思われるようですね。色んな人が食い物にしてやろうという感じで接してくるのがよく分かります。

デート倶楽部やパパ活サイトのように人を選べない

そしてパパ活をインスタで行う場合には、人を最初にスクリーニング出来ないという事に大変さがあります。

ようはデート倶楽部を利用する場合は、男性の会員はまずお金をたくさん払える人、お金をたくさん稼いでいる人で変な人じゃないタイプ、のようにあらかじめ人間をある程度絞る事が出来るんですよね。

それはパパ活サイトも同じで、基本的に男性会員は有料ですのでしっかりとお金を持っている人でないと利用しないというような背景があったりします。

それらに比べるとインスタグラムでメッセージを送ってくる人は、もちろん誰もスクリーニングをしていない人ですので、中には明らかに冷やかしなんていう人がいたりします。

明らかにパパになろうと言って寄ってくる人間のレベルは間違いなく先ほど紹介したその二つに比べると質が下がるというところが現実的な問題ですね。

逃げられるリスクがある

また、少し前にインスタグラムではないですが、某SNSでパパ活をしていた人がデート中にレストランで逃げられたと言う人もいました。

その人は結局食事代三万円くらいを自分自身で払わなければいけない羽目になったという事です。

このように正直相手がどのような人間なのかが全く分からない状態ですので、予想外の出来事があるかもしれません。

それなりにその辺は覚悟をしておく必要があるかもしれませんね。

個人情報がばれてしまう可能性

そして何よりも危険なのが、インスタグラムから個人情報がバレてしまう危険性があります。

ようは本名なんかは名乗っていない人が殆どでしょうが、それでもバレてしまうことがあります。

例えば、インスタグラムの中に挙げていた写真が、他のフェイスブックのようなSNSに挙げられていたとしたら、そこから自分の交友関係や本名、プロフィールなんかも丸わかりになってしまうのです。

実際に旅行にいったということで挙げていた写真が、フェイスブックにも投稿していたことにより友達は名前が思いっきりバレてしまいましたし、家の近所の写真もあったようなので、半ストーカーみたいな被害にもあってしまったのです。

そのため、もしインスタグラムでパパ活を行うのであれば、インスタグラムだけでは無くその他のSNSに挙げている情報なんかもしっかりとチェックをしなければいけませんね。

第三者からの嫌がらせ

その他にもわざとパパ活をしている人を見つけて攻撃をしてこようとする人がいます。

理由はなにかわからないのですが、とにかく気に食わないからという感じでひたすら文句を言ってくる人もいますし、中には個人情報を晒してやろうと躍起になってこちらの情報を調べてくるようなねちっこいタイプの人間もいたりします。

顔の写真なんかを挙げていると、間違いなくこれでもかというくらいに不細工とか言ってきますし、そこからこの子の名前は○○でヤリマン、というような感じの悪口をかかれることがほとんどなんです。

だからメンタルがある程度強くないと結構ダメージを受けてしまうというのが特徴の一つに入っていると思います。

とにかく体目的が多い

そして、とにかくインスタグラムでパパ活をしていると感じるのが、パパになる気が無くてもとりあえず会って、セックスまで持って行ってやろうなんて考えている人が本当に多いんです。

端的にいうと体目的の人が本当に多く、こちらが何をしなくてもガンガン連絡が来るようになりました。

すぐに会おうとか有りえないような月額の提示をしてくるような人間もいます。

実際に会ってみるとひたすらお酒を飲ませてアルコールが回るように仕向けようとするようなタイプもいました。

その辺が正直かなりうざいので、自分自身でしっかりとバリアーを張っておかなければいけないのは間違いありません。

そのようにとにかくパパ活においては、その活動をインスタグラムで行う事というのが個人的にはマイナスになるようなものばかりという印象があったので、あまりオススメできるものではないと感じました。

パパ活を行うのであればパパ活サイト!

やはり色んな方法がありますが、インスタグラムで行うパパ活よりは間違いなくパパ活サイトを利用したほうがリスクが少ないと思います。

色んな人間が利用していますが、とにかくこちら女性側の情報はほとんど出さなくても問題がないので、個人的にはこちらの方が簡単でリスクが少ないと判断しています。

やはり一番怖いのは周りの友人や家族にパパ活をしていることがばれてしまう事ですよね。

だからこそ匿名で利用できるというパパ活サイトを利用しない手はないと個人的には思っています。

下記の関連記事でどのパパ活サイトがいいのか、参考にしてみてください。

まとめ

インスタグラムでのパパ活は確かに簡単に行えるというような素晴らしい点もあります。

手間がかからない分、簡単に出来るのですがそれでも失敗してしまう可能性も高いので、その点は確実に行えるようにしていきましょう。

やはりリスクがあるのであれば極力はトラブルなんかには巻き込まれたくないですもんね。

楽しくパパ活を行って、簡単に良いお金を手に入れる事が出来るようになれば最高です。

そうやって自分自身の理想の生活スタイルを手に入れるようにしていきましょう。


おすすめパパ活サイトランキング

シュガーダディ

シュガーダディ

 

ワクワクメール

PCMAX

ワクワクメール独自の「おねだりゴハン」機能でパパとの出会いがグッとあがる!

 

ミントC!Jメール

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)