↓パパ活するなら知っておきたい!人気パパ活サイトランキングはこちら↓

パパ活サイト人気ランキング

パパ活での効果的な掲示板への書き方とは?

パパ活における最初の難関は何だと思いますか?

実はもうすでにパパ活をやっている人なら分かっていると思いますが、「掲示板の書き方」です。

ここでいう掲示板はパパ活サイトと呼ばれるようになった優良出会い系サイト内の掲示板です。

おすすめパパ活サイト!都内でパパ募集するならどこがいい?

出会い系サイトの大半はプロフィール作成が大事だと言われています。

しかしパパ活においての成功法則は複数サイトの掲示板に種まくすることが非常に大事です。

一か所だけに集中してパパ募集をしていても、いつまでたってもパパ候補が現れないってこともしばしばあります。

今回の記事では、そんなパパ活サイトにおける効果的な「掲示板でパパ募集するための書き方」をお伝えします。

 パパ活における掲示板はピュア掲示板

パパ活サイトといわれる多くの出会い系サイトの掲示板の種類は大きく二つに分けられます。

・アダルト系の掲示板

・ピュア系の掲示板

アダルト系の掲示板は言葉の通りで、体関係ありきの出会いの募集を目的としています。

一方ピュア系の掲示板では、恋愛・婚活・彼氏/彼女募集のような真面目な出会いを目的としています。

パパ活はどちらに該当するのかって非常にあいまいですよね。

結論からいうと、正直どちらにパパ募集の書き込みをしたとしても、ターゲットとなるパパ候補に刺さる人は刺さるし、刺さらない人は刺さりません。

つまりどちらに投稿しても問題ありません。

ただ、アダルト系の掲示板では、会っていきなり金銭を渡されホテルに連れていかれる「割り切り」と言われる関係になる可能性があるので注意しましょう。

つまりあなたがどんなパパ候補に出会いたいかによって、利用の仕方と臨機応変に変えていくといいです。

よりパパ候補の品質が高い人がいいというのであれば、ピュア系の掲示板を選ぶべきです。

数多くのパパ候補からメッセージがほしいときはアダルト系の掲示板を使うといいでしょう。

 パパ活サイトの掲示板での注意点

次にパパ活サイト内の掲示板における注意点を説明していきます。

ピュア系にしろアダルト系にしろ、男女の出会いの仲介になるのが掲示板です。

しかし昨今のニュースなどで未成年がパパ活をしているということで話題になりました。

「18歳未満におけるパパ活は危険なので絶対にやってはいけません!」

このルールが守れないのであれば、大きなトラブルになる可能性があります。

責任がとれない年齢なので、周囲に迷惑をかけることは絶対にやめましょう。

このニュースの影響なのか、有名出会い系サイトでも「パパ活」という文言や「パパ募集」という文言には厳しくなっています。

出会ったあとに「パパ活」や「パパ募集」という話しを切り出してもいいのですが、多くの人が見ている掲示板ではそのフレーズを出すことは避けたほうがよさそうです。

最悪、凍結処分される可能性もあるみたいです。

ただ、SNSや無料掲示板のようにめちゃくちゃ厳しいというわけではなさそうですが…。

とはいっても、気をつけた方がいいのが事実です。

募集をかける際には「パパ活」「パパ募集」などを直接的に書き込みを行わず、正統派に募集をかけて、その後ぶっちゃけていくという流れがスムーズにパパ活を進めることができます。

具体的な掲示板での投稿の書き方は次で説明致します。

 パパ活サイト掲示板での投稿の書き方

では肝心な掲示板にはどのように書き込むのがいいのかというお悩みを解決していきます。

パパ活女子がやっている募集例をいくつか次に記載します。

「すぐに食事に連れていってくれる人いますか?」

「カラオケデートしてくれる人募集中!」

「休日限定でデートしてくれる人、メッセージください」

「下心ある人は無理。真面目で優しい人だけ受け入れます」

「手つなぐだけの関係でもよければ…。癒します!」

「お金がなくて困っています…。ご飯だけでも連れていってください」

このように無難な感じでまずは募集をかけている人が多いです。

パパ活サイトの掲示板における投稿の書き方ポイントは次の通りです。

パパ活サイト掲示板における書き方のポイント

・エッチを連想させたらNG

・恋愛関係を求めていることを連想させたらNG

・金銭的に困っているということを匂わせる

・「パパ活」など直接的な言葉で募集はかけてはいけない

このようになります。

ただし、これらの書き込みは18歳~29歳くらいのパパ活女子が使える掲示板の書き方です。

30歳以上でパパ活をやりたいと思っている女性ならば、ちょっと痛々しい発言と敬遠されるので注意が必要です。

では30歳以上でパパ活を始めたい女性はどのような書き込みをすればいいのでしょうか。

例文は次の通りです。

「大人の付き合いができる人を探しています。よろしくお願いします」

「紳士で成功している男性と話しをしてみたいです。まずは食事からお願いします」

「アラサ―越えですが、ビジネスで成功した人と深い話しをしてみたいです。」

「会社経営者の方とホテルでお茶したいです。いろいろ相談にのってほしいです」

このように若々しさを出す必要は全くなく、素直に「大人な付き合いをしたい!」と募集をかければいいわけです。

もっというと、さらに条件を絞り「成功者」や「ビジネス」などの具体的なキーワードをいれていくと狙ったパパ候補からメッセージがくることが多いです。

20代のパパ活女子のような若さだけでは男性に魅力的に感じてもらえれないのであれば、逆に大人な印象を持つ投稿でパパ募集をしましょう。

出会い系サイトでは出会いを目的としているのがほとんどです。

もしあなたに少しでも興味をもってくれるならば、すぐにメッセージがきます。

ぜひ実践してみてください。

まとめ

パパ活における掲示板の書き方はわかっていただけましたか?

ポイントは簡単です。

若さを武器にできる20代は「ぶりっ子ちゃん」キャラで書き込みをする。

若さを武器にできない30代以上の方はより具体的な目的を匂わせて素直に投稿する。

これで大丈夫です。

ただし注意点としては、「パパ活」を全面に出した投稿は危険なので、パパ候補とのメッセージ交換が始まってから条件交渉するといった流れがスムーズです。

それではよきパパ活ライフを!

ぱぱかちゅ – パパ活初心者必見!パパ活始め方から出会い系サイト活用法まで


おすすめパパ活サイトランキング

ワクワクメール

PCMAX

ワクワクメール独自の「おねだりゴハン」機能でパパとの出会いがグッとあがる!

 

Jメール

Jメール

 

PCMAX

PCMAX

【チェック】→PCMAXで無料登録してみる

コメントを残す