↓パパ活するなら知っておきたい!人気パパ活サイトランキングはこちら↓

パパ活サイト人気ランキング

パパ活で妊娠してしまった場合の対処法とは?事前に気を付けることも解説!

パパ活で妊娠してしまった場合の対処法とは?事前に気を付けることも解説!

最近パパ活が話題になっていますので、どんどんそれをするようになる人が増えてきました。

ドラマ化なんかもされるようになったので、割と認知度が高まり抵抗がなくなって来たという証拠でしょう。

しかし、中途半端にパパ活をしていったり、恋愛感情が入ったりしてエッチまでしたときに妊娠してしまったという声を最近では良く聞くようになりました。

実はしっかりと対策をしていればこの危機的状況は防ぐことが出来るんですよね。

その対策が分からないためこのような事になりますので、今回はパパ活で妊娠してしまったときに具体的にどうすればよいのか、パパ活で妊娠した時に想定される事(リスク)の説明、そしてそもそもパパ活を安全にするのであれば気を付けるべきことを紹介していきます。

楽しく安全にパパ活をこれからも行っていきたい人は要チェックですよ!

パパ活で妊娠した時の3つの対処法とは!?

なかなか生理がこないからおかしい、少し周期が乱れているのかな、なんて少しでも思ったらすぐに妊娠検査薬でチェックをする必要があります。

検査薬は薬局とかで微々たる金額で買えますのでケチらず不安があれば行っていきましょう。

実際にそこで妊娠が分かったときにはたった3つの対処法を行えばおおまかな流れを理解でき、すぐに不安も軽減されます。

離れた場所にある産婦人科を予約

まず絶対にまっさきに行うのは産婦人科の予約ですね。

それもある程度離れた場所にある産婦人科の予約をオススメします。

というのが、近所や地元にある産婦人科の場合だと知り合いに見られる可能性が非常に高いです。

それは病院に入るところ、そしてまさかの病院内での鉢合わせ、色んなシチュエーションが想定されます。

女性であれば妊娠以外にも産婦人科にかかる事ってあることは分かっていますが、それでも何も知らない人からすると病院に出入りしているだけで「あの子妊娠してる!」って噂が広がりますからね。

それが変に家族や地元の友人間で広がっていくと本当に面倒くさくなりますからね。

そしてなるべくその離れた病院は電車で一本で行ける、乗り換えの無い所にしましょう。

というのも産婦人科に妊娠の件で行くと精神的にも肉体的にも本当に疲れるんです。

それであれば電車内でゆっくり座れて移動できるほうが体に負担をかけずに済みますよ。

相手にすぐ連絡をする

次に相手をまず把握しましょう。

普通の人であればパパは一人だけというパターンが多いのですが、彼氏がいたりセフレがいたりするとややこしくなります。

ここではパパ活で会っている人という事で想定しますが、それでも複数人のパパがいる場合はすぐに逆算して誰かを目星をつけます。

そして電話で言うのではなく、必ず直接会った場所で言うようにしましょう。

電話だと伝えた瞬間に切られるというパターンもあるからです。

さらに言うのであれば、人が多くいるようなカフェで周りに知り合いを分からないように座らせてしっかりと何かあったときにサポートしてくれるような体制にしていればばっちりですね。

信用できる友達に相談する

そして三つ目ですが、信用できる友達に相談することは絶対に必要です。

それでは単純にぐちって精神的な負担を減らす、というような目的ももちろんあるのですが、もう一つ重要な目的があります。

それは、その友達が色んなネットワークを使って情報を収集してくれることがあるんですよ。

私の友達は実際にかなり若い時に妊娠しましたが、私に相談をしてきてそこからさらに知り合いを使って周りにばれにくいという産婦人科の病院を紹介してくれましたからね。

あとはやっぱり話が戻りますが、結構妊娠っていうと精神的に疲れます。そこで自分は一人で大丈夫なんていうことをしているといつか必ず溜まっていたものが弾けてしまいます。

一度コップから水があふれてしまうと元には戻らないですよね。

自分の精神状態は自分では分かりにくいものがありますので素直に周りを頼っていきましょう。

パパ活で妊娠した時に想定される事はある…?

実際に妊娠した時にパパ活において想定される事っていうのはいくつかあります。

どれも結構なリスクですので慎重にパパ活はしたほうが良いと思うようになるはずですので一つ一つ見てみましょう。

相手と連絡が取れなくなる

まず一番良くあるのが、妊娠をした結果相手に伝えますよね。その瞬間に連絡が取れなくなるという事です。

メールやラインで連絡をしたら速攻で拒否された、なんてことは良く聞きますよね。

会っていても実際にその場から別れた瞬間に連絡が取れなくなるような事っていうのも良く聞く話です。

正直パパ活で相手がどのような目的で会っているのかがそこではっきりと分かりますので精神的にダメージを受けると言う人が多いのが現状です。

家族に妊娠がばれる…

そして次にかなり困った内容なのが妊娠したことが家族にばれるという事です。

未成年であればまず間違いなくばれますし、そうでなくても一緒にいる家族というのは自分自身の変化には敏感なものです。

もし妊娠してから気づいた時が既に悪阻が始まっているという段階だと隠すことはまず不可能ですよね。

舐めていたら絶対にいけないのがこの悪阻という症状ですが、本当に気持ちが悪くて普通の生活が送れなくなるくらいですからね。

家族にパパ活をしていたことがばれる…

そして一番恐れていることが家族に自分自身がパパ活をしていることがばれてしまう、という事ではないでしょうか。

これは本当に精神的にきついですよね。特にパパ活をしているなんて絶対に親が理解してくれるわけありませんからね。

妊娠したら絶対に誰の子供なのかという話になりますのでごまかそうと思ってもまず無理ですので諦めるしかありません。

パパ活をする前に気を付けたいこと3選!

それではパパ活をするときには気を付けたい事がありますので確認していきましょう。実は3つほど気を付けていれば問題はないのです。

相手の情報を会う時にはっきりさせておく!

まず妊娠した瞬間に連絡が取れなくなるという事を防ぐため、パパになる人はあらかじめ身分をはっきりさせておきましょう。

どこに住んでいるとか家族構成とか知っていると相手も下手な事は出来なくなりますので、パパを探している段階からそのような情報交換は必須なんだと言っておけば良いでしょう。

常にゴムは持ち歩く

そしてもし会っているときにセックスをするというシチュエーションになった場合ですが、そういう時に生をしてしまうからこそ妊娠のリスクが増えるわけです。

だから常にゴムは持ち歩いていましょう。ヤリマンとか思われるかもしれませんが、自分の身を守るためだと思って割り切れば問題ありません。

会う時は生理という設定

ちなみに会う時は強制的に何かあってもタンポンやナプキンを付けていま生理が始まったばかりだということを言っておけば大抵の男は萎えます。

とくに始まったばかりで血が半端じゃないしくさいし、おりものは出るしって言っておけば間違いなくそこまでしてがっついてくる人はいないでしょう。

まとめ

とにかくパパ活を楽しくするのであれば、妊娠はしないようにした方が絶対に良いですよね。

だからこそ事前に準備できることは準備をしておいて、万が一妊娠してしまった場合もすぐに次の行動が出来るようにしっかりと対策が出来るようにしていければ良いですよね。

ほとんどの人はパパ活は上手く行っています。

みなさんも安全に楽しくパパ活を行っていき、お金もがっつりと稼いでいきましょう!


おすすめパパ活サイトランキング

ワクワクメール

 

PCMAX

ワクワクメール独自の「おねだりゴハン」機能でパパとの出会いがグッとあがる!

 

シュガーダディ

 

シュガーダディ

 

ミントC!Jメール

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)