↓パパ活するなら知っておきたい!人気パパ活サイトランキングはこちら↓

パパ活サイト人気ランキング

主婦パパ活ガイド【1日1時間の活動で4人の太パパを作る方法】

「旦那の給与だけでは家計が苦しい…」

「なるべく主婦業もしながら隙間時間でお金を稼ぎたい…」

「もっと自分のために使うお金がほしい…」

主婦を長年していると「お金」に関する悩みはつきませんよね。

まして子供ができてしまい、主婦業だけがどんどん忙しくなるのと比例し、自分のための時間が少なくなっていってしまいます。

そんな主婦のあいだに密かに「パパ活」が流行っているのはご存じですか?

パパ活であれば、とくに労働時間に拘束されることなく、友達と会う感覚でお金稼ぎができるのが主婦にとっての大きなメリットです。

また品質の高いパパだと一回のデートだけで、5万円、10万円と支援していただける可能性もあります。

今回の記事ではそんな主婦のための「1日1時間の活動で4人の太パパを作るための主婦パパ活ガイド」を誰でも実践できるよう、具体的に解説してみました。

「家族にバレず有意義なパパ活」を過ごしたいならぜひ読み進めてください。

1日1時間パパを作るためにやるべきこと

まず主婦がパパ活をするなら、パパ活する時間を確保する必要があります。

主婦の一日の流れは人によって違います。

また子供がいるかどうか、子供が複数いるかどうか、によっても大きく変わっていきます。

子供のいない主婦の方は時間は家事をやっている隙間時間はつくることができます。

しかし子供がいる場合、保育園・幼稚園などに送ったあと1時間くらいしか時間がないかもしれませんね。

主婦パパ活で大切なことは、その大事な1時間で「パパ活」を完結させることです。

「えっ?外に出る時間もないし…無理でしょ。」

と思われる方もいるかもしれませんね。

でも自宅にいながらパパ活ができてしまうといったらどうでしょう?

そういまのパパ活スタイルは交際倶楽部やイベントに参加する必要はありません。

多くのパパ活女子は「パパ活サイト」と言われる出会い系サイトでパパ活をしているのです。

つまり自宅にネットの環境やスマホ一台さえもっていれば、パパ活は可能なわけです。

パパ活サイトも聞きなれないかもしれませんね。

パパ活サイトの実態は「出会い系サイト」といわれるコミュニティサイトです。

使い方さえ間違わなければ上手にパパ活ができるので、まずはパパ活サイトのことを知って行きましょう。

太パパをパパ活サイトで見つけるには?

パパ活サイトといっても特定のサイトというわけではありません。

おすすめできる複数のサイトがあります。

記事にしているので次を参考にしてみてください。

【関連記事】おすすめパパ活サイト!都内でパパ募集するならどこがいい?

あと一点、パパ活サイトは女性は完全無料で使えるという大きなメリットがあります。

男性自体は活動にはポイント課金制で支出は発生しますが、女性はタダで利用できるので、お金の心配は全く必要ありません。

ただ主婦がいきなりパパ活するならちょっと敷居が高いかもしれませんね。

しかし使い方も見つけ方もとても簡単にできます。

1日1時間の活動であれば、3サイトぐらいのパパ活サイトに登録をし、作業をすることで多くのパパ候補を見つけることができます。

ただ一気に登録してパパ活をしてしまうと慣れるまで異常に時間がかかってしまう危険性があります。

主婦が本当にゼロからパパ活をするなら次の2サイトから登録して慣れていけば、ほかのサイトに登録していくというやり方がいいでしょう。

ワクワクメールの公式サイトはこちら

Jメールの公式サイトはこちら

で肝心の太パパを見つけるためにはどうするか?

パパ活サイトで一番大事になってくることは「プロフィール」です。

プロフィールなくして、パパ活なしと言っても過言ではないくらい重要なことです。

そして何よりパパ活サイトにいる男性たちは若い女性が好きというイメージはあるかもしれませんが、意外にも主婦や人妻というキーワードに鋭く反応する男性がいます。

中にはエッチだけを目的とした底辺みたいな男性もいるので注意は必要ですが、見る目さえあれば、ひっかかることがないので安心してください。

主婦の貴重な1時間を次の二つの手順を反復して1時間の間に行ってください。

1.掲示板に投稿

2.直接相手検索をしてメッセージ

 

1.掲示板に投稿

パパ活サイト(出会い系サイト)の掲示板は一番出会いのきっかけになる場所となります。

なぜならば掲示板に投稿する男女は「緊急性」が高く、「いますぐにでも出会いたい」という層が多いからです。

そしてあなたが投稿することで、言い方はちょっと悪いですが「パパ候補になるべく男性への餌をまく」といった行動の一つとなります。

当日に掲示板投稿し、翌日にメッセージがきているか確認するといったルーチン作業になることを想像しておいてください。

2.直接相手検索をしてメッセージ

掲示板に投稿するという行動は、餌まきです。

絶対にいい魚が釣れるとは限りません。

そのため、あなた自身でも積極的にパパ候補を見つけて、メッセージを送ると言った行動をとった方がパパとの出会い率はグッとあがります。

相手のプロフィールに「車持ち」だったり「高収入の職業」だったりの記述がある場合は太パパになる候補となりうるので、積極的にメッセージを飛ばすといいでしょう。

パパ活サイトにおける注意点

一点パパ活サイトにおける注意点です。

パパ活サイトといっても実際は「出会い系サイト」となります。

本来の目的は男女の出会いです。

パパ活にもそれが該当するかというと、OKの場合とNGの場合があります。

出会い系サイトの多くは不倫の恋や愛人募集などを行っている場合があるので、問題なくできますが「パパ活」は未成年の方にも浸透した言葉になっていて、トラブルが起きている事例もあります。

そのため、サイトの掲示板では「パパ活」などと書くと運営からBANされることもあるので、まずはメッセージ交換できるまでは「パパ活」という言葉は避けたほうがいいでしょう。

よく書き込みを行っている例だと、

「食事デートしたい」

「車デートしたい」

など、一般的な出会い目的だと思わせることがいいでしょう。

詳しくは次の記事を参照してみてください。

【関連記事】パパ活での効果的な掲示板への書き方とは?

家族にバレないよう4人のパパと会うには?

以上のようなことを繰り返し1日1時間の時間で処理していきます。

うまくいけば一ヶ月くらいで結果は出始めるでしょう。

しかしあなたの不安は、「もし4人もパパができたらどのようにスケジュールを組んで会えばいいの?」ということです。

たしかに主婦をしていると外出できる時間なんてないですよね。

そこで、提案があります。

その提案は「週1回、2時間~3時間友達の料理教室にいく」ということにすることです。

別に料理教室にこだわるのではなく、「ママ友とお菓子作り」ということでもおかしくないでしょう。

つまりパパ4人にした理由は週1で出かける口実作りをするためです。

その限界値がパパ4人というわけです。

もし4人のパパがいるとすると、一人のパパにつき月1で会うことを条件にパパ契約ができます。

4人であれば月4回別々のパパと会うことになりますよね。

週替わりでパパに会うことで4人パパを作っても十分にまわせていけます。

特に条件がよくなくても10万以上は稼ぎになるはずです。

ただし、欲が出て5人以上のパパを作るとあとあと大変になり、家族にもバレてしまう可能性も出てくるのでオススメはしません。

主婦であれば月極パパは4人までに抑えておくようにしておきましょう。

主婦でもパパ活ができるということをわかっていただけましたか?

主婦のパパ活はバレずに時間効率を考えて、有意義にやっていきましょう。

ホーム→ぱぱかちゅ – パパ活初心者必見!パパ活始め方から出会い系サイト活用法まで


おすすめパパ活サイトランキング

ワクワクメール

PCMAX

ワクワクメール独自の「おねだりゴハン」機能でパパとの出会いがグッとあがる!

 

Jメール

Jメール

 

シュガーダディ

シュガーダディ

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)